STN液晶モジュール製造工程

1) ドライバーICの実装

ドライブ回路をプリントしたPCB基板上にドライバーICチップを実装する。
実装技術はCOB(Chip On Board), TAB(Tape Automated Bonding), SMTなど製品により使い分けしている。

ドライバーICの実装

2) エポキシ樹脂でコーティング

エポキシ樹脂でコーティング

3) オーブンで乾燥

オーブンで乾燥

4) バックライトパネルの取り付け

バックライトパネルの取り付け

5) 検査

LCDモジュールを点灯して、欠陥、色度、色むら、コントラストなどを検査

検査

6) フレーム取り付け

7) 包装

包装

  • PAGE TOP